トップ | ご利用方法 | 特定商取引法表記 | プライバシーポリシー | リンク | スタッフ募集 | お問合せ
ショッピング お直し・修理 インフォメーション
トップ > ブランドコンセプト
 
チェアウォーカーファッションの企画は、お客様が選んだ洋服を、お客様の要望・ピロレーシングのアイディア、アトリエロングハウスのアイディアを組み合わせ、使いやすい商品を完成させます。障害によって個人差があり、同じ物を作るのではなく、一人一人に合わせたものを作ります。お客様のお好きな洋服を使いやすく着こなして頂くために精一杯頑張らせて頂きます。また、僕が使いながら試行錯誤して完成したアイテムも、ピロレーシングのオリジナル商品として、販売を行います。


レーシングドライバー / piroracing代表
2002年鈴鹿サーキットF1前座レースにて、大クラッシュ。頚椎損傷C6の怪我を負い車いす生活となる。
レースに戻りたいと言う気持ちでリハビリに専念し、2004年12月カートレースにて、見事復活を果たす。
2005年5月、オリジナルブランドpiroracingを立ち上げる。piroracingでは主に、チェアウォーカーファッション(ユニバーサルファッション)を、ファッション性(着る側)50%、機能性(着せる側)50%で考え、企画・制作・販売を行う。
長屋宏和オフィシャルサイト http://www.piroracing.com
このような企画が思いついたのは、母である長屋恵美子がモードフィッターという職業であるということと、僕が障害者になり、「どのようにしたら使いやすいか。」という疑問から始まりました。お互いが試行錯誤していくうちにどんどん良い物が出来上がり、「こんな良い物が出来るのであれば困っているみんなにも分かち合って欲しい。」と思い、このたび立ち上げさせて頂きました。【このような体になって気が付くこと。】これは実際になってしまわないと分からない部分です。
なってしまった立場から言える部分とモードフィッターとしての技術を混ぜ合わせ、皆さんの納得出来るものを作っていこうと思います。
▲ PAGE TOP


株式会社アトリエロングハウス代表取締役 / モードフィッターズ学院学長 / 日本モードフィッターズ協会
長年の経験から、洋服を多角的に捉える鋭い洞察力と幅広い知識、高い技術をいかし、いわゆる「お直し屋」とは一線を画した、ファッション業界における新たなプロフェッショナルワーカー「モードフィッター」を確立。現在は自身のモードフィッターとしての活動とともに、モードフィッターの地位の向上と普及、そして新しい人材の育成を目指した活動も行いながら、ファッションショー、舞台・テレビ・CM衣装の製作、テレビ出演(コメンテーター)、雑誌対談、企業向け研修、講座・講演なども行う一方、これまでのファッション業界での経験を活かした著書を執筆中。
また、2004年にはアトリエロングハウスの活動の一環として、モードフィッターズ学院を開校。
株式会社アトリエロングハウス http://www.longhouse-jmfan.com
私は23年前、一流ブランドを中心に「お直し屋」としてスタートいたしました。この経験から「こだわり」「おしゃれ」といったお客様と出合い、ステキに着こなすための修理アドバイザーとして、いつの日かお客様から信頼を感じ、今では販売のための既製服のフィッティング+ピンワーク+補正(直し)の社員教育の一人者として「モードフィッター」を理解、伝えていく仕事にたずさわっております。云ってみれば、息子・長屋宏和も幼いころから「おしゃれ」にこだわりをもった子供でした。事故によって人生が変わったかもしれませんが、これが着たいとお気に入りのTシャツ、ビンテージのジーンズなど「こだわり」を忘れることなく「着たい」という気持ちをもってくれたことで、私は親として大人になった彼に出来ることは「おしゃれ」「着たい」気持ちを、私の22年の経験を生かすことこそと、修理をしてきました。
障害をもつ、もたないにかかわらず「着心地・着やすくする」ことの物づくりの考えは変わりません。ただ、違いは障害者にとって、その人その人の動ける範囲の中で、手助けをする部分、着せる側も楽に着せやすいことかもしれません。でも、着せる側だけでは決して着る側は満足を得られるとは思いません。一枚の洋服の中で、着る側は「おしゃれ」「こだわり」に50%、着せる側は「着せやすさ」に50%の、両方の満足を得られる修理・直しが、これからの時代に必要だと息子から教えられました。障害者といえば老人が対象の多い現在、私は障害をもつ若者達がどれほど困っているかという現実を感じております。
何か私達でお役に立てればと、それが息子が考えたピロレーシングブランドだと思います。修理、直し、オリジナル商品と、これから彼が考え生み出して行くブランドとして、一人の応援者として自分の経験でアドバイスを生み出して行きたいと思います。
▲ PAGE TOP
ピロレーシングの工房は、お直し23年の実績がある、モードフィッター長屋恵美子が代表をつとめるアトリエロンク゜ハウスです。
長屋宏和がアイデアを出し、アトリエロングハウスが形にしていきます。
洋服でお困りのことは、お気軽にご相談ください。 きっと解決いたします。
TEL 03-3460-1168 ( 株式会社アトリエ ロングハウス )
Email shop@piroracing.com
株式会社アトリエ ロングハウス内 ピロレーシング事業部
TEL. 03-3460-1168
〒151-0073 東京都渋谷区笹塚1-62-7 ハイツ笹塚206号(アトリエ204号)
TEL. 03-6276-1418(代表) FAX. 03-6276-1419
営業時間:平日10時〜19時
定休日:日曜、月曜、祝日
http://www.piroracing.com/ http://ameblo.jp/piroracing/ http://www.longhouse-jmfan.com
Copyright© www.piroracing.com 2000-2008. All rights Reserved.
Hosting supported: STARR DIRECT / photograph: masao okamoto